FX為替用語集な行・は行

人気ランキング【無料期間あり】

1位 為替無双 FXトレードのプロ集団がリアルタイムの裁量トレードをあなたの口座に反映させます。【14日間無料】

>> 詳細はこちら <<

2位 平田和生 元メリルリンチ証券No.1セールストレーダーであり、シンガポール大手銀行、UOBアセットマネジメントジャパン社長、日本投資顧問業協会の副部会長などを歴任してきた、平田和生(ひらたかずお)先生が、株式投資の銘柄を、定期的にお届けするものとなっております。【14日間無料】

>> 詳細はこちら <<

3位 FX-Jin 会社員からシンガポールのヘッジファンドに弟子入りし、帰国後、プロの機関投資家として、株式とオプション取引で連戦連勝を実現させてきた、次世代の投資業界を担う若き二人の天才。【14日間無料】

>> 詳細はこちら <<

FXトレード手法 人気ランキング

FX為替用語集 な行・は行 一覧

【な行】
成行注文(なりゆきちゅうもん)
日銀短観(にちぎんたんかん)

 

【は行】
Bid(びっど)
必要証拠金(ひつようしょうこきん)
ファンダメンタルズ(ふぁんだめんたるず)
ファンダメンタルズ分析(ふぁんだめんたるずぶんせき)
プライスオーダー(ぷらいすおーだー)
ブローカー(ぶろーかー)
ペイオフ制度(ぺいおふせいど)
変動相場制(へんどうそうばせい)
ポジション(ぽじしょん)
ポジションクローズ(ぽじしょんくろーず)
ポジションメイク(ぽじしょんめいく)
保証金(ほしょうきん)
ボラティリティ(ぼらてぃりてぃ)

 

FX為替用語集 な行・は行 詳細

【な行】
成行注文(なりゆきちゅうもん)とは
為替レートの動きを見て、すぐに買いたい、売りたいと思った場合の注文方法。

 

日銀短観(にちぎんたんかん)とは
日銀短期企業経済観測調査のことです。
3の倍数月(3月・6月・9月・12月)に発表する経済動向です。

 

 

 

【は行】
Bid(びっど)とは
プライスを提示する側の買い値のこと。

 

必要証拠金(ひつようしょうこきん)とは
ポジションを持つために必要な証拠金のことです。

 

ファンダメンタルズ(ふぁんだめんたるず)とは
大きくはその国における経済成長、物価、国際収支などの経済の基礎的条件のこと。
株式投資の場合には、企業の業績などを指します。

 

ファンダメンタルズ分析(ふぁんだめんたるずぶんせき)とは
過去のデータをもとに相場の先行きを予測する手法をテクニカル分析と呼ぶのに対し、経済的な要因をもとに相場の割高感、割安感を分析する手法をファンダメンタルズ分析と呼びます。

 

プライスオーダー(ぷらいすおーだー)とは
成行注文(なりゆきちゅうもん)↑と同意。

 

ブローカー(ぶろーかー)とは
通貨を売りたい金融機関と、通貨を買いたい金融機関を仲介し、取引を約定されることを業務としている企業です。

 

ペイオフ制度(ぺいおふせいど)とは
預金保険制度(よきんほけんせいど)と同意。外貨預金は、預金保険制度の対象ではありません。そのため、金融機関が破綻した場合には、預金の一部がカットされる可能性もあります。

 

変動相場制(へんどうそうばせい)とは
外国為替相場の決定を市場取引に任せる制度のこと。

 

ポジション(ぽじしょん)とは
外貨の買い持ち、または売り持ちのこと。
買いまたは売りの新規注文が成立した結果、相場の変動により評価損益が発生する状態を「ポジションを持つ」といいます。
「建玉(たてぎょく)」という言い方をすることもあります。

 

ポジションクローズ(ぽじしょんくろーず)とは
決済注文(けっさいちゅうもん)と同意。
持っているポジションを決済してしまうこと。

 

ポジションメイク(ぽじしょんめいく)とは
新規注文(しんきちゅうもん)と同意。
新たにポジションを持つこと。

 

保証金(ほしょうきん)とは
証拠金(しょうこきん)と同意。
FXにおいて、担保として差し入れるお金のこと。

 

ボラティリティ(ぼらてぃりてぃ)とは
為替レートの予想変動率のこと。