FXでの証券会社の選び方

人気ランキング【無料期間あり】

1位 為替無双 FXトレードのプロ集団がリアルタイムの裁量トレードをあなたの口座に反映させます。【14日間無料】

>> 詳細はこちら <<

2位 平田和生 元メリルリンチ証券No.1セールストレーダーであり、シンガポール大手銀行、UOBアセットマネジメントジャパン社長、日本投資顧問業協会の副部会長などを歴任してきた、平田和生(ひらたかずお)先生が、株式投資の銘柄を、定期的にお届けするものとなっております。【14日間無料】

>> 詳細はこちら <<

3位 FX-Jin 会社員からシンガポールのヘッジファンドに弟子入りし、帰国後、プロの機関投資家として、株式とオプション取引で連戦連勝を実現させてきた、次世代の投資業界を担う若き二人の天才。【14日間無料】

>> 詳細はこちら <<

FXトレード手法 人気ランキング

証券会社の選び方

FX取引を行う際に、必ず必要となってくるのが証券会社の口座、つまり、FX取引業者の口座ですね。けれど、「口座を開設しましょう」といわれても、一体、どの証券会社に口座を開けば良いのか迷ってしまうことでしょう。

 

そこで、どのような証券会社を選ぶと良いのかを考えてみたいと思います。現在では、様々な証券会社が独自のキャンペーンを打ち出して、顧客を獲得しようと躍起になっています。

 

もちろん、そのようなキャンペーンに対して、あなたがお得だと感じたならば、その証券会社を選んでもいいでしょう。

 

その際には、一定期間内に口座を開設すればキャッシュバックされるとか、期限内に何万通貨のトレードをしなければならないなど、それぞれ条件がありますので、注意するようにしてください。

 

また、証券会社は一つだけしか選んではいけないなどという決まりはありません。証券会社と一言でいっても、相場の情報に詳しい会社もあれば、取引ツールに力を入れている会社もあります。

 

手数料の低さやサービスに重点を置いている会社もあるでしょう。残念ですが、全てのジャンルにおいて一番という証券会社は存在しないものです。

 

口座を開設すること自体は無料でできますので、とりあえず気になっている証券会社を選んで複数の口座を開設してみるといいかもしれません。

 

実際の使い勝手を試してみてから、あなたの取引に応じて上手に証券会社を使い分けるのが、賢い選択方法だといえるのではないでしょうか?

スイングデイトレードとは?

比較的初心者でも始めやすく危険の少ないと言われるデイトレードですが、デイトレードにはスイングデイトレードと呼ばれる取引方法とスキャルピングトレードと呼ばれる取引方法があります。

 

スキャルピングトレードは、短時間でどんどん売り買いを繰り返す取引方法です。それに対して、スイングデイトレードは、一日の間である程度の時間持ち続ける取引方法になります。

 

また、その日のうちに取引を完結させないけれど、数日間という短期売買を行う取引のことをスイングトレードと言います。いずれにしても短期売買の取引方法ですから、比較的リスクは少ないと言われているのです。

 

スイングデイトレードでは、数時間単位で売買を行いますから、スキャルピングトレードと比較すると、利益が多く出ることもある反面、落ち幅が大きくなるケースもあります。

 

同様に、数日間で売買するスイングトレードの場合も同様です。長期間株を保有するのとは違いますので、企業の成長率や業績などを考慮するというよりも、これまでの株価の動きを参考にしながら売買を行うことになります。

 

初心者には少し敷居が高いと感じられるかもしれませんね。ですが、経験を積むことによって、売り時や買い時を見る目を養うことができます。

 

それに、本職を持っていて、始終張り付いて売買できる状況にない人には始めやすいやり方と言えるでしょう。中長期の投資と比較すればリスクも少なく、比較的利益を上げやすいと言われている投資方法です。