FX初心者ガイド

人気ランキング【無料期間あり】

1位 為替無双 FXトレードのプロ集団がリアルタイムの裁量トレードをあなたの口座に反映させます。【14日間無料】

>> 詳細はこちら <<

2位 平田和生 元メリルリンチ証券No.1セールストレーダーであり、シンガポール大手銀行、UOBアセットマネジメントジャパン社長、日本投資顧問業協会の副部会長などを歴任してきた、平田和生(ひらたかずお)先生が、株式投資の銘柄を、定期的にお届けするものとなっております。【14日間無料】

>> 詳細はこちら <<

3位 FX-Jin 会社員からシンガポールのヘッジファンドに弟子入りし、帰国後、プロの機関投資家として、株式とオプション取引で連戦連勝を実現させてきた、次世代の投資業界を担う若き二人の天才。【14日間無料】

>> 詳細はこちら <<

FXトレード手法 人気ランキング

FX初心者ガイド

円高がいいのか?円安がいいのか?
円高で笑う人はどんな人?企業にとっても重大な関心事。2度にわたって為替レートが影響する。為替差損益はこうして生まれる。円高で買って円安で売るのがポイント。為替が動くからこそチャンスが生まれる。

 

為替の動向を予測するのに役立つのが、各種の経済指標や統計です。
為替変動リスクは分散投資で回避する。債権につきものの価格変動リスク。元本カットは必至デフォルトリスク。外貨投資ならではのカントリーリスク。投資型商品の宿命、流動性リスク。

 

多くの外貨が日本円より高金利
ヘッドファンドはお金の流れにどう影響するの?。外貨を組み込むことでリスクが減らせる。出し入れも自由 普通預金の外貨版。金利だけじゃない 為替差益も狙いたい。満期後にはそのつど金利が見直される。

 

TTSとTTBの意味を知っておこう
外貨預金のスタートにあせりは禁物。為替手数料が高いと利益が帳消し。為替手数料は銀行ごとに異なる。為替レートはひとつではない。利息にかかる税金は源泉徴収される。

 

ドル・コスト平均法っていったいなに?
為替レートによって税額も変わってくる。為替差益は総合課税の対象。格付けが低いほど利回りが高い。通貨の分散も効果的。「貯蓄」と「投資」はどう違う?。一番注意したいのは価格変動リスク。

 

FXの利益は雑所得扱いになる
FXの利益は雑所得扱いになる。外貨預金はペイオフ制度の対象外。外国投資で世界各国に分散投資。パソコン購入代金も必要経費になる。組み入れ比率を要チェック。いま、エマージング債券型投信が人気。

 

外貨MMFが人気の理由はここにある
債券の格付けを必ず確認。少額で世界中の不動産に投資できる。外貨MMFってどんな商品?。外貨MMFと外貨預金の違い。外貨MMFにかかる税金を知っておこう。米国債であっても「ユーロ円債」。

 

ADRって何?
外債の種類を覚えよう。格付けを活用して信用リスクを判断。ADRを利用するメリットは?ADRのここに注意。3つの市場を整理しておこう。中国株が買える証券会社。市場ごとの取引ルールは?

 

ティッカーシンボルって何?
2つの証券取引所の特徴は?米国株をリアルタイムで取引するには?外国株はどこで買えるの?外国株取引の注意点。新規注文ならIFD注文が便利。相場が読めないならOCO注文が定番。

 

2本のローソク足からわかること
ローソク足からのメッセージを受け取ろう。ローソク足をマスターしよう。チャート分析はテクニカル分析の基本。「くりっく365」でFXの新時代がやってくる。強制的に反対売買するロスカットルール。

 

複数のローソク足からわかること
トレンドラインで傾向をつかもう。トレンドの基本パターンを押さえよう。移動平均線ってどんなもの?ゴールデンクロスとデッドクロス。2タイプの指標を使いこなそう。順張り、逆張りってなに?テクニカル分析をしてみよう!

 

FXディーラーが外国為替市場の主役
FXは、株式投資の信用取引のように、取引のための資金を借りるものではありません。売った通貨はいずれ買い戻す、買った通貨はいずれ売り戻すということを原則に、為替差益や為替差損といった差金だけを決済するしくみになっています。

 

FXを取引する流れ
円高になると、チャンスとばかりにFXを始める人達が増えてきますね。そこで、FXで取引をする流れをご紹介していきます。まず、最初にやらなければならないことは、FXの取引業者に口座を開設することです。

 

FXでの証券会社の選び方
FX取引を行う際に、必ず必要となってくるのが証券会社の口座、つまり、FX取引業者の口座ですね。けれど、「口座を開設しましょう」といわれても、一体、どの証券会社に口座を開けば良いのか迷ってしまうことでしょう。

 

FXレバレッジ規制について
FXのレバレッジ規制とは、金融庁が発表した金融商品「外国為替証拠金取引(FX)」において、預けたお金で何倍の売買が可能か示す「証拠金倍率」を規制する事を言います。まず、スワップポイントとは一体どのようなものでしょう。スワップとは、各国の通貨間に金利差があった時に生じる差益の事です。

 

FXのチャートの見方
投資の経験がある方ならば、「チャート」という言葉はよく耳にすると思いますが、投資の経験がない方の場合は、まずチャートの見方から勉強する必要があります。

 

FXのリスクについて
FXにおいて考えられるリスクとしては、・為替相場の変動によるリスク・金利の変動によるリスク・流動性によるリスク・システムダウンによるリスク・レバレッジ効果によるリスクなどが考えられます。現在はFX業者の競争も加熱気味で、取引手数料を安価に設定したり、通貨の売買においては手数料を無料にしたりしている業者も少なくありませんね。

 

FXのシステムトレードとは?
FXのシステムトレードとは、予め決めておいた売買ルールに従って投資を実施する方法の事を言い、米国では既に一定の評価を得ている投資法です。あなたが見聞きしている情報で、もし、FXはほかの投資よりもリスクが低いとあったのならば、それは大きな誤りです。覚えておいてください。

 

FXのスイングトレードとは?
FXのスイングトレードとは、数日間で売買を完結してしまう短期売買のトレード方法の事を言います。取り引きを数時間から24時間以内で完了させるデイトレードは大きなリターンが得られますが、逆にリスクも大幅になる可能性があります。デイトレードという言葉は、株取引では馴染みのある言葉かもしれませんね。一日に複数回の取引を実施する「日計り取引」の事で、買ったその日に売却するトレード方法です。

 

FXのテクニカル分析とは?
FXのテクニカル分析とは、以前に発生した価格や出来高等の取り引き実績の時系列パターンをテクニカル指標やチャート(グラフ・罫線表)にして分析する事を言います。まず、「ポートフォリオ」という言葉ですが、これは「紙ばさみ」を意味する英語からきていて、持ち運びが出来る書類入れや作品ファイルの意味として使用されています。

 

FXのファンダメンタル分析とは?
FXのファンダメンタル分析とは、財務諸表、健全性、経営、競争優位性、競合相手、市場等の経済の基本を分析する事を言います。FXの魅力のひとつに、レバレッジがあげられます。このレバレッジとは、小さい金額で大きな金額の取引をする事。

 

IFD注文とIFO注文
IFD(If done order、イフ ダン)注文とは、新規のエントリーと決済の二つを組み合わせて注文を行うことです。IFO(IFDOCO、イフダンオーシーオー)注文とは、IFDとOCOの2つを組み合わせて注文を行うことです。

 

OCO注文と成行注文
OCO(オーシーオー)注文とは、指値と逆指値を組み合わせて注文を行うことです。成り行き注文とは、現在表示されているレートでリアルタイムに売ったり、買ったりの注文を行うことです。

 

指値注文とは?
指値注文(リミットオーダー)とは、そのまま字の如く、あなたの指定したレートで売ったり、買ったりの注文を行うことです。現在のレートよりも高く売りたい場合や安く買いたい場合に、そのレートをズバリ指定する際に利用します。

 

逆指値注文とは?
逆指値注文(ストップロスオーダ)とは、指定した値段よりも高くなったら「買い」の注文を、指定した値段よりも低くなったら「売り」の注文を行うことです。本来ならば、より低い値段で買い、より高い値段で売るのが基本です。

 

オシレーター系チャートとは?
「オシレーター系」と呼ばれているチャートには、代表的なものでRSIやMACD(マックディー)、ストキャスティクスなどが挙げられます。これらのチャートを利用して、相場が現在、売られ過ぎているのか、それとも買われ過ぎているのかを分析するのです。

 

トレンド系チャートとは?
「トレンド系」と呼ばれているチャートには、代表的なもので移動平均線や一目均衡表、ローソク足などが挙げられます。このチャートを利用して、相場が現在上昇傾向にあるのか、それとも下降傾向にあるのかという相場の方向性、つまり、トレンドを分析するのです。

 

FXではいくらくらい稼げる?
たまにニュースで、「FXにて得た利益、10億円の所得隠し」とか、「主婦がFXで5億脱税」などと騒がれたりすると、ついつい「FXを始めれば、誰だってものすごく稼げるのかも」なんて甘いことを考えてしまいますよね。

 

FXにかかる税金
年末が近づいてくると、FXで利益を得た方は一体どれくらいの税金が掛かるのか気になりますよね。それでは、FXに掛かる税金ってどれくらいになるのでしょう。

 

FXのリターンとリスク
「FXはハイリスク、ハイリターンの商品だ」なんて言葉は、よく耳にしますよね。それでは、FXはどうして、このようにハイリスク、ハイリターンだといわれているのでしょうか?

FX初心者ガイドエントリー一覧